通信速度が安定していて大手キャリアが不要になった

通信速度が安定していて大手キャリアが不要になった

長い間、格安SIM難民で、UQ mobile、U-Mobile、Freetel、楽天モバイル、OCNモバイル…と、いろいろな格安SIMを使ってきました。どの格安SIMも、大手キャリアのときとは比べものにならないくらい金額は安くなりました。月々約8000円払っていたのが、格安SIMでは、月々2000円くらいにおさまるようになりました。はじめは、大手に比べると通信速度が遅かったり、通話時の音が悪いかなと感じることもありましたが、だいぶ状況は改善されていると思います。格安SIMは、「通信無制限」と謳っている会社が多く、その甘い言葉に誘惑されましたが、「通信は無制限だけれど、速度制限がかかる」ものが多かったです。速度制限がかかってしまうと、GoogleやYahooでの検索はできますが、多くの動作は制限されます。動画視聴はもってのほかです。値段が安くて「通信無制限」を掲げている会社は、「速度制限」がかからないかを注意して見たほうがいいです。特に、U-mobileは、速度制限がかかってしまうとほぼ何もできない状況になりました。今は、OCNモバイルを使っていますが、SIMカード自体がとても安く(特にAmazonなどで購入すると非常に安い)、他の格安SIMに比べると値段も抑えられていて、さらに通信速度が安定しています。速度が必要ないときには、自分で速度制限をかけることができますので、とても便利です。格安SIMは様々な種類があり選ぶのが大変ですが、価格と自由度を考えると、大手キャリアには戻れないと思います。